zz log

zaininnari Blog

web2.0は集約、web1.0は発散

web2.0は集約する構造で、web1.0は発信する構造ではないかと思う。

web1.0は、決定的なことを発散する構造とすれば、ポータルサイトは、正にその通りだった。一方、web2.0は、モヤモヤっとしたものを集めるとすれば、集合知が、ぴったり当てはまる。

また、web1.0は、コミュニケーションの方向が一方的で、web2.0は、インタラクティブ(双方向的)なのも、納得できる。

webが、1か2はあるとしても、web3.0はない気がする。あるとすればweb1.0web2.0を統合して、

  • 集約→発信
  • 発信→集約

を効率化したものではないか。

製品を作るのに、意見を聞き(web2.0)、完成したらプロモーション(web1.0)するなら、1・2どちらだけってことは、ありえない。

広告を非表示にする