zz log

zaininnari Blog

mapserver6.2系のRPMレポジトリを作成

動機

前提

  • レポジトリ作成は初めて。
  • レポジトリの目的は、最新の mapserver に追従した rpm を提供すること
  • CentOS6.3 x86_64 の環境分だけ rpm を作成
  • mapserver本体とmapscript(各言語)の rpm を作成
  • github のリリースタグの付いたバージョンをパッチなしで作成
  • GPG Keyによるパッケージ署名付き
  • 簡単にインストールができるように、repo ファイル用の rpm を作成
  • さくらのレンタルサーバーに設置したけど、options Indexes が使えないことが判明。使いにくいので、そのうち移転するかも。
  • 利用については自己責任でお願いいたします。

インストール

repo ファイルの作成
sudo rpm -Uvh http://zay.jp/rpms/el6/x86_64/zz-release-1-1.el6.zz.noarch.rpm
インストール内容

/etc/yum.repos.d/zz.repo と GPG Key が配置される

[zz.repo]

[zz]
name=RPM repo by zaininnari EL$releasever - $basearch
baseurl=http://zay.jp/rpms/el$releasever/$basearch/
enabled=0
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-zz

mapserver インストール

sudo yum --enablerepo=zz install mapserver

mapserver を動作させるには、他にもアプリケーションをインストールしなければならないが、
yum でインストール可能。

参考URL

広告を非表示にする