zz log

zaininnari Blog

CakePHP 1.3.10 の変更点メモ


CakePHP 1.3.9 と同じ、バグフィックス及びメンテナンスリリース。

変更点

  • tests 時に表示される画像がローカルから取得されるようになった。
  • URL rewriting が使えない時、説明が表示されるようになった
    • rewrite が設定されていないと、CSS({display:none;} )が読み込まれないのを利用して、説明文を表示している

error_reporting() の設定にかかわらず、どのような場合でも ユーザが設定したエラーハンドラがコールされます。ただし、この場合でも ハンドラで error_reporting() のカレントの値を読み、 それにあわせて適切に動作させることは可能です。

      • 意図したエラーレベルを引き継いでいないため過剰反応(しているようにみえる)していた。
  • cookie の深い階層の値も削除されるようになった
    • 'User.username' で write して、'User' で delete しても、'User.username' が read できていたのを修正
      • Set::extract の記法が使えたのね。知らなかった。
  • MediaView 使用時リクエストの拡張子が大文字でもヘッダーが小文字が出るようになった。
  • xmlの修正はパス
  • CakePHPSimpleTest 1.1系に対応していない旨の説明追加
    • CakePHPSimpleTest を使う際のハマりポイントへ説明が追加された
広告を非表示にする