zz log

zaininnari Blog

ubuntu dotdebでPHP 5.3.2インストール可能に

PHP 5.3.2では、
ReflectionMethod::setAccessible が実装され、
プライベートメソッドのテストが簡単になりました。

これを使いたいために、アップデートしました。

configureするなら、以下が参考になるかも

前提

sources.listの編集

vi /etc/apt/sources.list
sources.listなどを編集する際には、Ubuntu Tweakを使用すると楽に編集できます。

以下を追記します。

deb http://php53.dotdeb.org stable all
deb-src http://php53.dotdeb.org stable all

必要なライブラリを入手

インストール(5.2からアップデート)する前に、以下を追加します。
libapache2-mod-php5のインストールに必要です。

インストール / アップデート

sudo apt-get install php5 php5-dev php5-suhosin php5-cli php5-mysql php5-gd php-pear php5-xdebug
sudo apt-get upgrade php5 php5-dev php5-suhosin php5-cli php5-mysql php5-gd php-pear php5-xdebug

xdebug.iniの書き換え

/etc/php5/conf.d/xdebug.ini

新規の場合、下記を書き換える必要があります。
extension=xdebug.so

zend_extension=/usr/lib/php5/20090626+lfs/xdebug.so


忘れず、iniをリロードしましょう。
sudo /etc/init.d/apache2 reload

確認

php -v

PHP 5.3.2-0.dotdeb.0 with Suhosin-Patch (cli) (built: Mar  8 2010 19:33:15) 
Copyright (c) 1997-2009 The PHP Group
Zend Engine v2.3.0, Copyright (c) 1998-2010 Zend Technologies
    with Xdebug v2.0.5, Copyright (c) 2002-2008, by Derick Rethans
    with Suhosin v0.9.29, Copyright (c) 2007, by SektionEins GmbH

広告を非表示にする