zz log

zaininnari Blog

松茸と産業政策

松茸

  • 人の手が入る里山でしか生息できない

 (手付かずだと、腐葉土が多くなり、過栄養の土壌は生育に不向き)

産業政策

森:大企業
松茸:育成産業の企業
人間:産業政策実施団体


人間の手(保護)がないと、中小企業と大企業では、大企業が優勢になる。
人間が森を抑制して、松茸が育つ環境を育てる。(→産業政策)
但し、人間が手を加えすぎると、それなしでは育たなくなる。
(→ある程度成長したら、自立の必要)

広告を非表示にする